第2回若手アーティスト支援事業 企画展 「型染の海」展

期間:平成29年11月29日(水)〜12月17日(日)午前10時~午後5時
※12月9日ナイトミュージアムは午後9時まで開館。

場所:東大阪市民美術センター(近鉄奈良線 東花園駅から北へ徒歩10分 花園ラグビー場の南側)

入場:無料

主催:東大阪市民美術センター (指定管理者:公益財団法人 東大阪文化振興協会)

 

【ワークショップ】「型紙を使ってポーチに染めてみよう」

開催日時:12月9日(土)①午前10時30分〜 ②午後2時30分〜 各回、1時間30分程度
対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
募集人数:各回6名
応募方法:東大阪市民美術センターまで電話にて(先着順)

鯨が泳ぐ海を描いた。鯨は、地球の面積の多くを占める広大な海を悠々と旅をする。
ころころと表情をかえる海。そこに生きる物、鯨の周りに集まる魚。
海の中はどんな風景がひろがり、どんな空間なのだろう。
海の中で生きるものたちはどのように生活をしているのか。
海の中を想像し、鯨をモチーフにするにあたっては、鯨の巨大という魅力に迫るため、実物の大きさに近づけようとした。染めで描く私の海にどうぞ遊びに来てください。(染織作家・梅崎 瞳 チラシ文より抜粋)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA