かわち日下村の江戸時代 森家庄屋日記

『かわち日下村の江戸時代』日下村森家庄屋日記
享保十二、十四年 解説書 浜田昭子著

DSC05914B5版、1000円(税込) 日下古文書研究所 シリーズ第1作

河内日下村元庄屋、森長右衛門の日記を現代文に直し、わかりやすく解説した本。
何気ない日常を丹念にたどり、そこで繰り広げられた先人たちの日々の営みが見事に映し出されています。タイムスリップしたような感覚を味わえる1冊。

↓Webでもお買い上げいただけます↓
かわち日下村の江戸時代

2014年10月08日 | Posted in 商品紹介, | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA